本日の開館時間
12/6 (月)
2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

通常開館日 8:45 ~ 20:00(学内者のみ)

短縮開館日 8:45 ~ 17:00 (学内者のみ)

休館日

臨時休館日

特別開館 11:00 ~ 17:00(学内者のみ)

図書館カレンダー

12月

6

(月)

本日の開館時間

2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

通常開館日 8:45 ~ 20:00(学内者のみ)

短縮開館日 8:45 ~ 17:00 (学内者のみ)

休館日

臨時休館日

特別開館 11:00 ~ 17:00(学内者のみ)

いちだい知のトライアスロン
広島市立大学附属図書館

出張講座@広島国際映画祭2021を開催します⇒終了しました

2021年11月08日

11月20日に終了しました。

いちだい知のトライアスロン「出張講座@広島国際映画祭2021」を開催します。
今年は「陽だまりの彼女」「思い、思われ、ふり、ふられ」など数々の恋愛映画を手掛けた三木孝浩監督の「きみの瞳が問いかけている」を鑑賞します。
W主演の吉高由里子が視力を失った女性という難役に、横浜流星が特技の空手を活かしたキックボクサー役に挑みます。
上映後には三木監督のミニトークがあります。第一線で活躍されている監督から撮影時のエピソードなどを聞ける貴重な機会です。
先着順の受付なので気になった方はぜひお申し込みください。

内容

吉高由里子・横浜流星W主演、三木孝浩監督作品「きみの瞳が問いかけている」の上映と、三木監督のトークショーを鑑賞します。

日時

2021年11月20日(土) 14時30分~
映画上映(123分)、その後トーク

会場

NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階 広島市中区基町6-78)

申込について

事前申込が必要です。
参加を希望される方は、図書館カウンターまたは、以下のEメールでお申し込みください。
hcu-tri&m.hiroshima-cu.ac.jp (&を@に変えて送信してください)

※先着順(定員20名)・学内者限定。
※参加無料←鑑賞後はぜひ、知トラサイトにコメントの投稿をお願いします!(任意です)

講座のチラシはこちら(学内限定)
●広島国際映画祭の詳細はこちら(外部サイトへ飛びます)

問い合わせ先

広島市立大学附属図書館
電話:082-830-1508 
FAX:082-830-1659
E-mail:hcu-tri&m.hiroshima-cu.ac.jp
(E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)